【イラスト】モルカーがピクニックしてる絵の線画が出来上がりました

 前に描きたいと言っていたモルカーの集合絵なんですが、今日やっと線画が出来上がりました。あとは色を塗るだけです。ここまで長かった。

 私は絵を描くのが趣味なんですが、作業するのが遅くて、描き始めた絵がなかなか完成しないんです。一枚の絵を仕上げるまでに、こんなに時間がかかっていたらダメなのかなと、気に病んでいました。

 数日前、ツイッターで「#これ見た人はイラストの制作時間晒せ」と言うハッシュタグがトレンド入りしていたんですが、色んな人のツイートを見て回ったら、他の人も結構時間をかけてイラストを描いているんですね。

 人物単体なら5~6時間、集合絵とか背景まできっちり描きこんだ絵なら何十時間もかけてる人がざらで、なんだか安心しました。自分が満足いくまで時間かけて描いてもいいんですよね。別に締め切りが決まっているわけでもないし。絵は自由です。これからも、自分が納得できるまで時間をかけて描きます。

 モルカーの集合絵の下描きから線画完成までです。一枚目がひどいですね。時間をかけないと完成しないわけだ。

 グチャグチャの下描きからスタートしても、時間をかけて自分の思った通りの絵を描こうとすれば、ちゃんと一枚の絵になります。才能がないから絵が描けないっていうのは言い訳ですね。自分に言い聞かせています。

 どんなふうに色を塗るかなんですが、絵本の一ページみたいな可愛い絵にしたいです。明るい色ですね。私が塗るとすぐ色が濁っちゃうので、濁らないように気を付けないと。

ブログランキング・にほんブログ村へ  

【イラスト】空飛ぶアビーの絵を描きました【PUIPUIモルカー】

 最近モルカーのイラストを描き始めた私ですが、昨日3枚目の絵が描きあがりました。空飛ぶアビーちゃんです。もとになっているのは、車内放置された猫を助ける回で、モルカーたちが空中に飛び上がるシーンです。

 空飛ぶアビーの作業工程です。

①紙に書いた下描きをスキャンしてパソコンに取り込む

②線画

③ブラシで色を置く

④ぼかす

 こうやってイラストが完成するまでの途中経過を別名で保存しておくと、自分が作業した成果がよく判るので楽しいんです。途中経過を記録しておくと、私のこの数十分間の作業は果たして意味のある物だったのだろうか…元より悪くなってしまったんじゃないだろうか…みたいなネガティブな考えに陥らなくてすみます。

 before after を見れば作業した部分がより完成に近づいたのが一目瞭然です。自分の作業は意味のある物だったと感じられてうれしいのです。私はこの自分用の紙芝居を作るために、イラストを描いているところもあるのかもしれません。

 私が長年やめていたイラストをまた描き始めたのは、モルカーの最終回に合わせて感謝のイラスト↑を描いたのがきっかけです。もう何年も趣味に没頭出来ず、夢も希望もない生活を送っていたので、再び趣味を持つことで生活が明るくなったと実感しています。

 こちら↑は二枚目に描いたイラストです。今回まとめたイラストと同じく、猫救出回で宙を飛んでいるモルカーを元にして描きました。今まで描いたモルカーのイラストは、すべて原作のモルカーを参考にして描いたものです。

 そろそろ構図とか、自分で考えた絵を描きたいです。集合絵を描きたいですね。大勢のモルカーが楽しそうにしているところを描きたいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ  

【イラスト】パワーちゃんの絵を描きました

 久しぶりに絵を描きました。精神安定のために趣味でも見つけようと思って。この絵のもとになったのは、漫画チェンソーマン第6話の最後で「よくワシの話を信用できたモンじゃの。やはり人間は愚かじゃ」と言ってるパワーちゃんです。

 出来上がった絵と原作の絵を比べたらやっぱり全然違うなって思いました。素人の絵とプロの絵なんだから違っていて当たり前なんですが、作業中に自分で想像していた完成品とはかけ離れてしまったなって思います。

 描いてるときは夢中になってわからないけど、私の絵はもっさりしてますね。もっさりしてる奴が描いてるから仕方ないですね。以下パワーちゃんができるまでです。使用ソフトはアズペインター2です。

①下描き

 そこら辺の紙にシャーペンと色鉛筆で絵を描いて、スキャナーでパソコンに取り込みます。上の絵は取り込んだ後に、アズぺで少し線を引いたものです。

②線画

 下描きをなぞって線を綺麗に整えて線画にします。作業中に「下描きの方が上手かった気がする」と5000回くらい思います。 

③色を置く

 一番楽しい作業です。普通デジ絵を描いている人って、こんな書き方はしないと思うんですが、私はソフトを使いこなせないので、この描き方しかできません。色鉛筆とシャーペンで描いてるのと大差ないですね。

 さっき塗った色をぼかしてなじませてギザギザした感じを取ります。髪の毛のツヤと影を描き足して立体感を出しました。終わり。

 もっと効率的にきれいな絵を描く方法があるんでしょうけど、私にはこれで精一杯です。ネット上にはたくさんの、イラスト技術向上のための情報が流れています。すべてを飲み込んで一気にうまくなることなんてできません。

 少しずつ改善を繰り返しながら、完成品を増やす事だけ考えます。

ブログランキング・にほんブログ村へ