【もくじ】絵を描けるようになりたい

 自分で描いたブログの記事にイラストを載せたくなったので、パソコンで絵を描くことにしました。結果は思ったより時間がかかって、こんなペースで描いてたらブログの更新が出来なくなってしまうと、ちょっと落ち込んでしまいました。

高望みをやめて力を抜く

 前回はちょっと欝な感じの更新をしてしまいました。読まれた方にはうっとうしい思いをさせてしまって申し訳ないです。時間がたって少し落ち着きました。自分の気持ちの移り変わりを記録しておくために、該当記事は残しておきます。

絵が完成しました

 やっと絵が完成しました。たくさんの道の中からどの道を選べばいいのかわからずうろたえる自分の姿です。このブログで描いたイラスト第一弾です。今の私の心境を表しています。

手の故障を防ぐために筆圧を弱くする

 現在モノクロの絵を完成させようとして戦っている最中です。なかなか終わりません。絵を描く工程の中で、私にとっての一番の強敵は明暗をつける作業でした。下描きと線画は2枚同時に一日で終わらせることができたのですが、今はもう2枚同時に仕上げることをあきらめています。

デジ絵のグリザイユ画法について

 線画を描いてみて思ったんですけど、描いてみた動画とかで、作業途中にあんまり拡大表示せずに絵を完成させてる人たちって天才すぎますね。私なんて一回線を引いた後に、400%とかに拡大表示して細かいところをチマチマ直さないと、出来上がりが見れたもんじゃないのに。

下描きを線画にする

 今回は線画を描きます。前回コピー用紙に色鉛筆で書いた下描きを、スキャナーでパソコンに取り込んで、ペイントソフトでペン入れしていきます。実は私は線画を描く作業がとても苦手なのです。いつまでたってもきれいな線が描けません。

絵の下描きを書く

 今回は下描きまでを完成させようと思います。デジ絵を描くために一番効率的な手順を調べようと「デジ絵 メイキング」で検索して、いくつかのメイキングを見てきました。

デジ絵の長所

 デジ絵(デジタルイラスト)を描くためのやる気が出るように、デジ絵の長所を思いつく限り書いていこうと思います。まず一つ目はお金をかけずに気軽に始められること。パソコンで絵を描くというと、ペンタブやらソフトやらでお金がかかるイメージがありますが、意外とそこまでかかりません。

絵を描けるようになりたい

前回「文章の書き方を作業用フローチャート化したい」というテーマで記事を書いて、不完全ながらチャートを作ってその通りに文章を書く事にしました。その結果、何年もの間「やりたいけどできない」状態だったブログの更新がスムーズにできたので、うれしい気持ちでいっぱいです。

努力が実を結ぶのは楽しい

ブログ記事を書くためのフローチャートを作りたいと言う事で、試行錯誤してきましたが、無事にチャートを作ることができました。作業手順がちゃんと決まってよかったです。次回からは決められたとおりに作業すればいいのでかなり楽になります。