【アフィリエト】ブログに広告を貼ってみて現時点での感想

 ブログの記事を書いていると、つくづく自分の引き出しのなさに嫌気がさします。今日はこれについて書こうっていうのがすぐに決まらないし、書き始めてもなかなか言葉が出てこないのです。

 文章能力は10代のうちにどれだけたくさん本を読んだかで決まるとか言ってる人がいたんですが、それだと私は完全に手遅れですよ。それだけじゃないと思いたいです。

 文章がスラスラ出てこないのは、書きなれていないからというのもあるけど、私の中に情報のストックが無さ過ぎるのも原因だと思うのです。すべての事を中途半端にしか知らないから、言葉ではっきりと表現しようとしても出てこないのです。

 ネット歴は無駄に長いから、中途半端に知ってるとか聞いたことがあるだけの物はたくさんあるんですけど、それについて書けますかって言われたら書けないです。

 少しでも自分の中に書けるネタを仕入れようとして、意識してネット記事や本を読んでいますが頭に入っているのかどうかわからないです。いかに今まで脳みそを使ってこなかったか痛感しています。歳を取ってから急に思い立ってスポーツを始めた人みたいになってますね。

 ブログにアフィリエイト広告を貼ってみた結果なんですが、とりあえず私のブログを見に来てくれる人はいる、と言う事がわかってよかったって感じですね。クリックはされるけど売り上げは上がらないです。

 普段楽天市場で買い物をしていてなじみがあったので、最初に始めたのが楽天アフィリエイトだったんですが、楽天アフィリエイトってクリックされるだけでは報酬に繋がらないんです。

 自分が貼った広告を誰かがクリックしてくれて、なおかつ物を買ってくれたら売り上げの何パーセントかが入るという仕組みなので、なかなか難しいです。最近売り上げが報酬になる仕組みが変わって改悪だと言われてるみたいなんですがどうなんでしょうか。

 前は楽天アフィリエイトの広告を踏んだ人が、そのクッキーが残っている状態で30日以内に楽天市場の商品をどれでもいいから購入すると、広告を貼った人に報酬が入るという仕組みだったんです。

 今はその有効期限が30日から24時間になってしまったみたいです。厳しくなったっていう人と、広告を踏んで物を買う人はだいたい24時間以内に買うんだから関係ないよって人と両方いるみたいです。

 私は公式からの説明とかもなんとなく読んだだけで、あんまり頭に入っていないから、もうちょっとちゃんと読んで頭に入れとかないといけないですね。楽天アフィリエイトについてまとめた記事を書けば、これから始めたいって人のためになるかもしれないし。

 楽天アフィリエイトの公式ページで見られるクリック数や売り上げ数のグラフは見やすいので好きです。ただ今の段階ではこのまま続けていても売り上げが上がる日は果たしてくるのだろうかと思います。

 売り上げが上がって初めて報酬が入る成果報酬型広告だけを貼っていたのでは、なかなか結果に結びつかないと言う事で、クリックされれば報酬が入るクリック成果型広告も貼ってみることにしました。

 クリック成果型で審査なしで始められるけど報酬は低いと評判の忍者admaxを導入してみたのです。一番気楽に始められそうだったからです。実際に登録してから広告を貼るまではスピーディーでした。ただ一つ問題があったのが、ビビッドアーミーの広告しか出てこない事です。

 忍者admaxは広告のタグをブログ内に貼り付ければ、自動的にいろんな広告を表示してくれるという話だったのですが、何回表示させてもビビッドアーミーしか出てきません。たまに八男という知らないゲームが出てきます。

 私のブログのテーマがビビッドアーミーについてだったらこれでよかったんですけど違うので、次にA8.netでクリック成果型広告を探して貼ってみることにしました。結果は記事をUPするたびに1円2円が入ってくる感じです。始めて1、2か月ってこんな感じなんですか?いや私のやり方が間違ってるせいのような気がするな…。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする