【絵を描く】立ち絵を完成させたけどなんとなく気に入らない

 数日かけてブログに載せるための女の子のイラストを描いていたんです。ゲームとかの立ち絵で表情だけが変わる人物のイラストがあるじゃないですか。ああいうのをはじめに作ってしまって、あとからセリフと背景を付けたら簡単にブログ用の画像ができるんじゃないかと思ったんです。

 それで、立ち絵自体は完成させることができました。まだ表情差分は描いてないけど基本の表情の女の子の絵は描けたんです。でもなぜかいまいち気に入らなくて。本当は今頃「新しい絵が描けました!」とか言ってメイキング記事を書いていたかったんですけど。

 途中まではそんなに変だと思わなかったんですが、色を付けた瞬間にゴテゴテしてグロテスクな絵だなあと思いました。なんとか爽やかさを出したくて色をパステルカラーに変えたり明暗の差を少なくしたり工夫してみたんです。

 でもそもそも線画の時点で絵柄が古くてダサい絵のような気がしてきました。どうして完成するまで気が付かなかったのでしょうか。髪型も服装もセンスが無くてダサい気がします。

 もし出来のいい立ち絵ができたら表情差分を30枚作ってnoteで公開しようと思っていたんです。noteには有料記事を販売できる機能があるんですが、それを利用して立ち絵素材の配布をしようと思ってたんです。

 noteの記事には30枚まで画像を載せられるので、30枚ギリギリいっぱい画像を載せて、ページの最後に100円のボタンを載せて、無料配布だけどよろしければ支援お願いします~みたいにしようと思ってたんです。

 今はもう、そういう事をしようとする気力が萎えてしまいました。自分の絵が気に入らないから、こんなものを配布したら笑われるだけなんじゃないかと思います。精いっぱいの力で描いたつもりだったのに

 なんでこんなに自分の絵が気に入らないのか、原因を見つけてすべて直したいのです。まず思ったのが絵柄が古い。子供のころに見ていた漫画やアニメの影響を受けて、そこからアップデートされていないんです。

 絵柄が古くても魅力のある絵ってあると思うんですが、なんかそんな感じでもないです。ただ単にダサくて下手な絵に見えます。というか今風の絵柄ってどんなのかわからなくなって、pixivの人気ランキングのページを見てみたんです。

 ランキングに載ってる中から何枚かのイラストを見てみたんですが、ああ私が描いたやつと全然違うわって思いました。自分が時代から取り残されてる感がすごかったです。上手い人の描く絵とのレベルの差にも落ち込みました。

 上手い人の絵は線も塗りも伸び伸びしてて爽やかなんです。私の絵からは、絵の下手な奴が苦しみながら描きましたみたいな感じがにじみ出ているんです。本当にその通りなんですけど。

 伸びやかさ爽やかさ軽やかさキラキラ感、そういう私の持ってないものを表現できる人が羨ましいです。私の絵にはそういうものが全然ないのです。汚く濁ってドロドロしてて、動きが無くてどんよりしています。

 まだ立ち絵なんて描いていいレベルじゃなかったのかもしれないです。簡単なイラストをたくさん描いて「完成させられればそれでオッケー」と思わないといけなかったのかもしれません。

 そもそも私は熱心に絵の練習ができていないです。練習していないから体に絵を描く動作が染み着いてなくて、不自然な固いポーズしか描けません。練習嫌いの怠け者なのです。

 それに髪型とか服装のストックが脳内にないから、描いた人物にダサい恰好しかさせてあげられないのです。絵を描くための知識の蓄積もできていないんです。たぶん自分の絵が気に入るようになるまで長い時間がかかりますね。

 一枚の絵を完成させることができたことは確かなんだから、それ以上は望まないようにします。今はまだ完成させることができればオッケーの段階です。次のステップに移れるようにするには描いた絵の枚数を増やすしかないです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする