オリジナルデザイン商品の販売について

もくじ:【もくじ】ネット副業について
←前:ダウンロード販売について
→次:あんまり気合い入れて頑張らないほうが向いているのかも

 今回はオリジナルデザインの商品の販売について書いていきます。自分がデザインしたTシャツ、トートバッグ、マグカップなどを作って、ネット上で販売できるサービスがいくつかあります。

 注文を取るのはサービス側で用意した販売ページで、商品の発送もしてくれるので、デザインを提供する側は画像を作ってサイトに送信すればいいだけです。

 企業側はデザインがどんどん集まってくるし、デザインを提供する側は商品を販売するまでの煩わしい管理をしなくて済むのでどちらも得するサービスですね。

 自分はデザイン画像を出すだけでよくて、在庫が手元に残らないというのが一番ありがたいです。物販で一番心配なのが大量の在庫が残る事です。場所が取られるし赤字は残るし、ずっと置いとくと品質の劣化をまねきます。

 昔はオリジナルのプリントTシャツを作ろうとしたら、大量に発注して届いたものを自分で売りさばかないといけない状態でした。個人で発注できたとしても、その後の事を考えると気軽に手を出せる分野ではありませんでした。

 今は少数の印刷でも元が取れるようになったんでしょうね。印刷と発送を一枚単位でやってくれると言う事は、おそらく印刷するところと梱包発送するところが同じ敷地内にあるとかでしょうか。技術の発展のおかげで何にも関係なさそうな私でも、思いついた事を実行に移すチャンスに恵まれるようになりました。良い時代です。

 このサービスは自分のデザインが印刷された商品を自分で買う事も可能なので、別に他人に売れなくても自分が欲しいから作るというスタンスで利用してもいいのです。自分の家のタンスを自分がデザインした絵柄で埋め尽くす事も可能です。

自分だけのオリジナルアイテムを手軽に作成・販売 SUZURI(スズリ)

 自分の家の食器棚を、自分のデザインしたマグカップまみれにする事も可能です。コップだけじゃなくて茶碗、皿、お箸、カトラリーなど食器全種類コンプリートして作れたら良いなと思います。

 トートバッグを作れるところは結構あるんですけど、ファスナーがついてなくて口が開きっぱなしの簡易なトートバッグばっかりなんですよ。口が完全に閉まるタイプのやつが欲しいですね。

 口の閉まらないカバンを持ってお店とかに入って万引きの疑いをかけられたり、子供にいたずらで商品入れられたりしたら嫌じゃないですか。最低価格を低くするためには仕方ないのかな。

 エコバッグとかにするんならいいですけどね。普段持ってるカバンの中に折りたたんで入れておいて、買い物して荷物が増えたら使うとか。それ考えたらビニール袋が無料でもらえなくなった今、売れる商品かもしれません。

 他に布マスクとか作ったらいいんじゃないでしょうか。これから先、外出時はマスクをつけるのが当然で、マスクを着けずに外に出るのは非常識みたいな状態がずっと続くかもしれません。

 Tシャツとかパーカーとか体の上に着る奴はどこでもだいたい売ってるけど下に着る奴は売ってないので、ウエストゴムの簡単スカートとかステテコパンツとかスウェットパンツとか作れるようになったら嬉しいです。

 フルグラフィックで作務衣とかジャージ上下とかあったら面白そうと思います。ずっとブログを続けていたら何かのはずみに企業の方の目に止まるかもしれないので、思いついた事は全部書いておきます。

 商品のアイデア出してないでデザイン画作れって話ですね。

もくじ:【もくじ】ネット副業について
←前:ダウンロード販売について
→次:あんまり気合い入れて頑張らないほうが向いているのかも

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

THE TEXAS CHAINSAW MASSACRE ・JAPANESE PO…
価格:3300円(税込、送料別) (2020/10/2時点)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする