睡眠時の姿勢改善のために枕を買いました

もくじ:【もくじ】体力をつけたい
←前:ストレスの少ない野菜不足解消法
→次:やる気が出ないので解決策を考えました

 体力づくりのために体操や筋トレをやるようになって元気な日が続いていたのですが、エネルギー切れを起こしたのかいきなり体の具合が悪くなってしまいました。

 前にも健康のために毎日運動をしていて、ある日突然具合が悪くなったことがあるのです。その時は運動をやめてしまったのですが今回は止めたくありません。一年間運動を続けるって決めたのです。

 体の具合が悪すぎて何にもできないからひたすらじっとして、半日何もせずに過ごして寝て起きたらちょっと気分が良くなっていました。ほんとに軽い運動しかしてないのにこんなことになってしまって情けないです。

 自分の体がどれくらい疲れてるかわからず、何の前触れもなくいきなりしんどくなるので予定が狂って困ります。ただでさえやりたい事がいっぱいあって時間がなくて困ってるのに、何もせずに寝てるだけなんて時間の無駄です。

 自分の体は人並み外れて疲れやすいポンコツ性能であると諦めて生きていくしかないのでしょうか。まだ本調子に戻っていません。早くなおってほしいです。せっかく体を動かすのが楽になってきたところなのです。

 今回は睡眠についての話をします。運動、食事の他にも体を健康に保つには睡眠は重要だと思うのです。私は子供のころから睡眠を上手にとることができず、夜によく眠れないので昼間はずっとウトウトしているような状態でした。

 子供時代~学生時代は授業中に寝ていたので、不完全ながらも睡眠をとることができていたのですが、就職してからは仕事中に居眠りするわけにいかず、睡眠不足と緊張で何度か気を失って倒れてしまったこともあります。

 まわりに迷惑をかけたと思うと申し訳ないです。でも働かないと生きていけなかったのです。よく考えたら人生の中で意識がはっきりしていた時があまり思い出せないです。いつも霧の中で途方に暮れているような人生でした

 昔から体力がなかったのですが、睡眠不足が原因で全力を出せていなかったのもあると思います。いつも頭がぼんやりして、普通の人が楽々こなせてるようなことが、自分だけこなせないんだと焦ることが多々ありました。

 休みの日が続くと回復してちょっと動けるようになるのですが、そんなに休みが続くはずもありません。ずっと意識朦朧の中で無理してる状態でした。

 ロングスリーパーなせいで普通の生活をしていると睡眠不足になるのかと思ったのですが、調子のいい時は5、6時間の睡眠時間で充分なのです。

 疲れている時は家に帰ったら無限に眠れそうなくらい眠いのに、いざ寝ようとすると全然眠れなかったり安定していませんでした。今は昔と比べたら睡眠のリズムが一定になってきています。

 運動を始めてからものの考え方が前向きになるなど良い兆候が表れているので、精神面だけでなく体質の方も改善されて、いつも快眠で頭がスッキリしている人間になりたいです。

 実家にいたときに使っていた枕が体に合っていなかったのか、いつも首が痛いし寝苦しくて仕方ありませんでした。ある時期からは枕を使わずに寝るのが習慣になりました

 枕無しでも睡眠はとれるのでそれでいいと思ってたのですが、今回は思い切って疲労軽減の効果がある枕を買って使ってみることにしました。今までの人生で適当だったことをすべて改善していきたいのです。

 肩こりがひどくて気分が悪くなることが多かったのですが、寝る時の姿勢が悪いのも原因の一つではないかと思ったのです。枕ひとつで肩こりが治るのなら安い物です。そんなに高い物でもありません。

 届いた枕は新しい石油製品みたいなにおいがしてちょっと臭かったんですが、出かける前にシャワーを浴びるからいいかと思ってそのまま使いました。首が当たるところにちょうどいい高さがあって、確かに楽に寝られます。

 首が変な風に曲がらないので姿勢の矯正になるような気がします。肩こりもちょっとマシになったかもと思います。寝るときは首に当たるところがずれないようにしないと、姿勢矯正の効果がないので注意です。 

 これで夜ぐっすり眠れるようになって、疲労回復がちゃんとできる体になればいいと思います。何日か使ってみた感想としてはなかなかいい感じでした。 

 数日間で寝汗を吸って汚れた気がするので、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗いました。乾かした後に匂いを嗅ぐと、あの融けたプラスチックのような不快なにおいが消えていました。 

 新しい枕の効果として、意外なところであごの位置がちょうどいいところに収まるようになりました。私はあごが小さく引っ込んでいて上下の歯の噛み合わせが合わずに、いつも下あごが浮いてるような状態だったんですがそれがちょっと治りました。

 ストレートネック対策枕を使うと、それまで寝るときに下あごが首の方に落ちていたのが正しい位置で止まるようになったのです。しばらくは顔の下半分の筋肉が痛かったのですが、今は筋肉の痛みも収まって起きているときもあごがちょうどいい位置にあります。

 あごがちょうどいい位置で止まるので寝るときに息苦しくなるのも治りました。後は噛み合わせがちゃんと合えばいいんですが、さすがにそれは歯列矯正が必要みたいです。

 体力づくりのために運動・食事・睡眠を自分なりに改善してみたのですが、今まさにへばっている最中なので効果があるのかないのか良く判りません。それぞれ一時的に体の具合が良くなって、その時は効果があると思ったのです。

 これでもうちょっとくらい無茶をしても大丈夫だと、時間が許す限りスケジュールを詰め込んで頑張っていたんです。そしたら一気に具合が悪くなりました。人生って思うようにいかないですね。

もくじ:【もくじ】体力をつけたい
←前:ストレスの少ない野菜不足解消法
→次:やる気が出ないので解決策を考えました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする