高望みをやめて力を抜く

もくじ:【もくじ】絵を描けるようになりたい
←前:絵が完成しました

 前回はちょっと欝な感じの更新をしてしまいました。読まれた方にはうっとうしい思いをさせてしまって申し訳ないです。時間がたって少し落ち着きました。自分の気持ちの移り変わりを記録しておくために、該当記事は残しておきます。

 文章を書きたいと思って、実際にブログの記事を一日一回ペースで更新できるようになったときは、素直に喜んでいたのです。その次に絵を描きたいと思って、無事に一枚目の絵を完成させられたのですが、なぜか全然喜べずに落ち込んでしまいました。

 私にとって文章を書くのは、自分の気持ちを人に伝えるための手段であって、そこまで思い入れはなかったのです。だけど、絵を描くことに対しては、何か過剰な期待を寄せてしまったようです。心の中でハードルを上げすぎていたのですね。

 上手く描こうとか早く描こうとか余計なことは考えずに、完成したらOK、合格ラインだとしておくべきでした。これからも絵を描くことは続けたいです。必要なイラストをコツコツと仕上げる事だけを目的とします。

 私は作業が遅くて、絵を一枚仕上げるのに時間がかかります。もっとうまくなりたいし、もっと完成品を増やしたいです。でも、絵を描くことに夢中になりすぎて、他の事ができないと困ります。自分の希望すべてをクリアすることはできないのです。

 他のすべてを切り捨てて絵だけ描いていられるなら幸せだろうと思いますが、私はそんな生活ができる身分ではないので、何とか時間をやりくりしてスローペースで頑張るしかないですね。

 ただでさえやる事が多すぎて時間がないというのに、最近生活がだらけ切っていて、ダラダラすることに時間を使いすぎています。もっとシャキシャキ働きたいんですけど、体が動かなくてつらいです。

 暑さでまいっているのかもしれません。私は元々体力がないので、すぐ体の具合が悪くなるのです。なんとか体力をつけたいです。体力さえあれば私の人生の問題が8割がた解決するように思います。

 絵を描く時に筆圧を弱くすることについて。これは絶対に気を付けて、力を入れないようにしようと思いました。今まで通りの力の入れ方だと、手首と指が痛くなって短時間で作業をやめていたのですが、意識して手から力を抜くと作業終了まで手が痛くなりませんでした。

 手だけではなく、作業に夢中になっていると全身に変な力が入って、それが肩こりや疲労につながっていたのです。やる気が空回りして体に負担をかけていました。やる気は意識して小出しにすると、長く作業ができるようになりました。

 私はやる気を一気に出して作業効率を上げようとしていたのです。作業は思うほど進まず、すぐにエネルギー切れを起こしていました。それよりも蛇口をギリギリまで絞って、細く長くやる気が続くようにした方がよかったのです。

 作業中だけではなく外に出ているときも、緊張して体に変な力が入っているから疲れるのかもしれないと気が付きました。いつも仕事から帰ってくるとぐったり疲れていたのですが、体に力を入れないように意識すれば少しは改善するかもしれません。背筋だけ伸ばしておきます。

 せっかく一枚の絵を描き上げたのだから、お絵描きメイキングっぽいページを作りたいなと思いました。下描きから完成までの道のりを一ページにまとめて記録に残したいのです。

 私の絵のメイキングなんて作る価値があるのだろうかとも思いますが、それを言い出したらこのブログ自体、存在価値があるのかって話になります。何にも気にせず、自分が作りたいと思ったものは全部作るのです。

 私がネット上にメイキングを載せることによって、絵が上手いくせに「私なんかがメイキング作っても誰も見てくれないし…」と思ってる人が、考え直してくれるかもしれません。「こんな下手糞な人でもやってるんだから、私もやってみよう」って思いなおしてくれるかもしれないです。

 絵を描いている人は全員メイキングを作ってネットに上げてほしいのです。私は人の絵ができていく過程を見るのが好きです。勉強になるし、やる気を出すための刺激になります。ゼロから何かが作られていく様子を見るのは、それ自体が娯楽でもあるのです。

もくじ:【もくじ】絵を描けるようになりたい
←前:絵が完成しました

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【新品】三国志(1-60巻 全巻) 全巻セット
価格:27654円(税込、送料無料) (2020/9/23時点)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする