努力が実を結ぶのは楽しい

もくじ:【もくじ】ブログを書くための作業用チャートが欲しい
←前:作業用チャートを作ってみました

 ブログ記事を書くためのフローチャートを作りたいと言う事で、試行錯誤してきましたが、無事にチャートを作ることができました。作業手順がちゃんと決まってよかったです。次回からは決められたとおりに作業すればいいのでかなり楽になります。

 努力したことが頓挫せずに実を結ぶというのは楽しいですね。チャートを作る過程で新しい知識を得る事ができたのも良かったと思います。作業中は使われていなかった脳みそが働いた感覚がありました。

 何かを作る人は、見えないところで山ほど工夫してるし努力してるんですね。私が想像してたよりもずっと。人が作ったものを、よりありがたく感じられるようになれそうです。

 作業の効率化は自力でできないなら誰かの知恵を借りるのが一番ですね。せっかくインターネットが使える時代に生きているのだから、分からない事や効率化したいことがあればガンガン調べて改善を図るべきでした。

 私はずっとやる気のない人間として生きてきたんですが、やる気が出ない最大の原因って、努力に見合うだけの結果が得られない事が続いて心が折れてしまったせいだと思います。

 人間の精神を必ず病ませるという拷問で、地面に大きな穴を掘らせてまた埋めさせるのを繰り返すというのがあるらしいですが、大変な苦労をした結果得られるものが何もないと人間は気が狂うのです。

 散々苦労したけど良い事があんまりなかった結果、やる気のない人間が出来上がるんじゃないかと思います。もちろんそれだけではないと思いますが。

 一番の良い方法を調べた上で出来る限りの努力をすれば、まあまあ結果はついてきます。たとえ結果は残念でも何かしら得るものはあります。クタクタに疲れ果てただけで何も得るものなしと言う事はないです。

 作業用チャートは本当はもっとわかりやすい見た目にしたかったんです。即席で作ったから仕方がないんですが、テキストで表示してあるだけなので味気ないし、見づらい気がします。

 Twitterとかでよく「○○の作り方」みたいなイラストを載せてる人がいるんですが、みんな可愛い絵でわかりやすく描いていて本当はああいう風にしたいんです。

 ただ、私にはあんな可愛くてうまい絵が描けないのです。一枚の絵を完成させるまでにめちゃくちゃ時間がかかるし。

 それにチャート自体が出来立てで、これからどんどん変わっていく可能性があるので、イラスト化する前に何回か違うテーマで記事を書いてチャート自体を完全体にしたいですね。

 今回の作業で使ったA4のコピー用紙ですが、500枚セットでお買い得の商品でした。絵を描いたり文章を書いたり、紙を大量に消費しがちな人にはコピー用紙のまとめ買いがお勧めです。スケッチブックやノートよりも安いのです。

 付箋はダイソーで買ってきたのですが、売ってる中で一番紙の量が多い物を選びました。7.6×7.6㎝の正方形で400枚セット。一枚のサイズが大きいのでメモの長さに合わせて切って使います。

 これからはクリアファイル・コピー用紙・付箋が我が家の三種の神器になりそうです。クリアファイルは付箋を貼り終わった紙を保管しておくのに使います。なぜか大量のクリアファイルが家にあるので使い放題です。

 次は何について書くかなんですが、絵の描き方にしようかと思います。記事に説明のためのイラストを載せたいのです。言葉で説明しきれないところを絵で補完したいです。ほんとに描くのが遅いので、文章の書き方みたいに作業の効率化が図れたらうれしいです。

もくじ:【もくじ】ブログを書くための作業用チャートが欲しい
←前:作業用チャートを作ってみました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする