漫画描かないのに漫画の描き方についての本を買いました

もくじ:【もくじ】ブログを書くための作業用チャートが欲しい
→次:文章の書き方の作業工程表を作りたい

 最近Twitterで話題になった漫画の作者さんが、漫画の描き方についての本を販売していたので、勢いで購入してしまいました。

 本をたくさん買い込んでは読む気が起こらず棚に置いてるだけの時期が続いたので、もう本を買うのはやめようと決意していたのですけども、なんとなく直感でこれは買った方がいいような気がしたのです。

 買った本のタイトルは「いまからまんがを作ります。――二次創作編――

 私は漫画を描くことはないのですが、ブログを書くための役に立つような気がしたのです。漫画もブログもぼんやりとしたアイデアから、他人に見せられる状態に整えていく作業は同じだろうと思ったのです。

 購入はBOOTHでできます。BOOTHを使うのは初めてだったのですが、昔PayPalのアカウントを作っておいたので支払いが楽に済みました。PayPalのアカウント登録は気まぐれでやった事だったんですが、長年放置状態だけどたまに役に立つことがあるんですよ。

 BOOTHはpixivと提携しているショップ作成サービスです。同人誌やオリジナルグッズなどが販売されています。趣味で創作活動をしている人からプロまで大勢の人が参加しています。pixivもBOOTHもオタ文化と関係なく生きている人には全然触れることのない場所ですね。

 BOOTHでPayPal決済ができるのなら、これから気に入ったものを見つけたら軽率に購入するようになってしまうかもしれないと危機感を覚えました。買い物は常に厳選して行うと心に誓ったのです。今回は特例です。今持ってる本をすべて読み終わるまでもう本は絶対買わない。絶対に。

 「いまからまんがを作ります。」はpdf形式の電子書籍で15ページ。pdf形式でダウンロード販売してくれるのは大変ありがたいです。これ以上部屋の中に物を増やしたくないし、電子書籍を読むためのアプリをダウンロードするのも嫌なのです。

 pdf形式だとウェブブラウザでそのまま見ることができるし、個人的にすごく見やすい形式だと思うので好きです。販売してるサイトによって電子書籍の形式が違うのって読みにくいし面倒だから嫌いなんです。

 そういえば以前は楽天の電子書籍販売をよく利用していたのですが、最近は全然読んでないです。新しいパソコンに代わってからアプリもダウンロードしてないし…。やっぱり専用のアプリが必要なのが読む気をそいでいるような気がします。無断アップロードを防ぐためでしょうし仕方ないのですが。

 同人誌の販売についてはよくわからないのですが、電子書籍として売る場合はpdf形式が多いのでしょうか。もしそうだったらすごくありがたいです。本を出したい人はみんなpdf形式でダウンロード販売してほしいし、できればPayPalが使えるところで売ってほしいと思いました。

 今回みたいに普段本を買わないと決意している私でも、思わず買ってしまうような本との出会いがあったとき、買うのも読むのも簡単だと軽率に購入してしまう確率が上がります。

 購入方法がややこしいとか購入後がめんどくさいとかユーザビリティの問題で、売ってるものはいいのにお客さんを逃がしてる商品ってたくさんあるような気がします。お客さんの増えすぎによるパニックを防ぐために、わざとややこしくしてるところもあるかもしれませんが…。

もくじ:【もくじ】ブログを書くための作業用チャートが欲しい
→次:文章の書き方の作業工程表を作りたい

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする