【イラスト】飼い猫の絵を描きました Tシャツにします【SUZURI】

やっと絵を描きました

 絵が描けるようになりたい、上手くなりたいとずっと思い続けているのですが、どうも心のどこかにブレーキがかかっているようで行動に移すことはできません。私がこうして無意味に時間を潰している間にも、やる気のある人たちは、絵の練習をして腕を上げているのでしょうね。

 このままではいけないな、と思って、一念発起して飼い猫の絵を描きました。気合いを入れないと作品を作れないあたり才能がないんだと思います。それでもSUZURIでTシャツを作る事を目標にして完成させました。

 作業中はわりと楽しかったのです。何事もスタートの遅い私ですが、調子よく作業できる時もありました。でも、絵が完成した後にpixivで動物の絵を描いてる人の作品を見て、自分の絵と比べてしまって、やっぱり私の絵は下手なんだって落ち込んでしまいました。

 それでも最初にTシャツにするために描くんだって決めたから、Tシャツにするしブログにも晒します。

もっと早く描きたい

 今日一日でどれだけ変わったか見比べるのが好きなので、一日の作業終わりに絵を別名で保存しています。こんなんでも完成するまでに一週間かかっています。いつまでも完成しないと気持ちが焦ってだんだん嫌になってくるので、本当はもっと早く描き切りたいんです。

 ネット上で見かける絵の上手い人って、だいたい一枚の絵を2、3時間で描いてるみたいなんです。私のやってる事って無駄が多いんだろうなって気がします。私も一枚の絵をその日のうちに完成させられるようになりたいです。

 私は集中力が切れやすいから、一日の作業時間が短いのかもしれません。気が向いたら書いて、飽きたらやめて、みたいなことをやっていたら、いつまでも作業が続きます。一日ごとの作業時間を最初に決めておかないといけないです。

Tシャツにしました

 SUZURIで自分の絵をTシャツにしました。販売サイトでは、モデルさんの写真と自分がアップロードした画像が自動的に合成されたものを見ることができます。自分の絵がついたTシャツを人が来ているのを見ると、こんな変な服着せてなんかごめんね…と言う気分になります。

 私は絵が上手いわけではないし、かっこいいデザインも思いつかないし、ユーモアセンスもないです。でもTシャツづくりは続けたいです。こんな私が目指すべきものは何だろうと考えたのですが、いっそのことダサいのを極めたらどうだろうと思いました。

 Twitterで、ダサいセーターばかり紹介しているアカウントがあるのですが、私はそこのファンです。こんなセーター何目的で作ったの?っていう画像が山ほどあります。この感じを参考にしてTシャツを作りたいのです。

ダサセーター画像さん (@dasasweater) _ Twitter

なるべく変な色のサンプルを作ります

 ダサセーター界のうさん臭さを継承したいので、私は自分のTシャツを作るときに、なるべく変な色でサンプル画像を作ることにしました。紫や、ショッキングピンクなど。大概の人は白や灰色などの落ち着いた色を選んでいるのですが、私はそんなことはしません。

にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 干物女・喪女日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 イラストブログ イラスト練習へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする