ブックオフと駿河屋で安い古本をまとめ買い

今回は、私が古本を良く買っていた、ブックオフと駿河屋の楽天市場店について紹介します。

どちらのお店も、何度も利用していますがトラブルもなく、快適にお買物させていただきました。

今の悩み事は、買った本を全然読んでないことです。

本を買う時はブックオフか駿河屋

少し前まではよく、ブックオフの楽天市場店で本を買っていました。

私は普段アマゾンは使わなくて、楽天ばっかり使ってるんです。

欲しい本があったら、楽天で検索して探すんですが、古本屋で安く売られていたらそっちを買ってしまいます。

本当は定価で買った方が作家さんのもとにお金が行くから、そっちの方がいいとはわかっているのですが…。

検索結果でブックオフか駿河屋が出てきたら、他の店でもっと安く売られていても、ブックオフか駿河屋で買います。

古本は、だいたいこの二つで買っていました。

買いなれたお店の方が、買い物しやすかったんです。

何度も利用していて、一度もトラブルがなかったという、信頼感もありました。

どっちのお店も、3000円以上買い物したら、送料が無料になるのも、良いところです。

ブックオフでの買い物

↑ロゴをクリックするとお店のトップページに飛びます

***

ブックオフのいいところは、安い本が大量にあることです。

楽天で買い物するときは、心置きなく安いものばかり探せるので気が楽ですね。

実店舗で100円のワゴンばっかりあさるのは、ちょっと周りの目が気になります。

それでも学生時代は良く100円ワゴン巡りをしたものですが。

本をネット通販で買うようになってからは、実店舗にはいかなくなりました。

***

ブックオフは3000円以上買い物すると送料が無料になります。

3000円以下だと全国一律で360円です。

それでも充分安いですが、古本一冊のために送料をかけたくないので、どうせなら3000円以上になるように他の本も探そうとなります。

はじめから欲しかった本を買い物かごに入れたあと、安い順に商品を見ていって、ちょっと気になる本があれば、バンバン買い物かごに入れていきます。

やっぱりいらないと思ったら、後で削除すればいいのです。

100円とかの激安本ばっかり籠に入れていっても、気が付いたら合計が8000円とかになってます。

今度は買い物かごに入れた本の中から、やっぱり要らないと思ったものを削っていって、合計金額が3000円を少し超えるくらいに調節します。

こうやって本を買いあさるのが楽しかったのです。

このまま無限に本が増え続けても、読む時間が無いと気が付いてからは買わなくなりました。

買ったまま読んでいない本を少しづつでも読んでいこうと思ってます。

***

最近ブックオフで買った本。

ファッション関係の本って読んでて面白いですよ。

デザイナーにはカッコいい変人が多いので。

駿河屋で買い物

↑ロゴをクリックするとお店のトップページに飛びます

***

駿河屋もブックオフと同じように古本を売っています。

ブックオフは本・ゲーム・CD・DVDなど、情報を売るタイプの商品がメインです。

駿河屋にも本・ゲーム・CD・DVDは売っていますが、それだけでなく、おもちゃやアニメグッズ、アイドルグッズ、キャラクターグッズなどが売られています。

駿河屋の店内検索で、好きなアニメ作品、芸能人の名前、キャラクターの名前などで検索すると、該当する商品が出てきます。

昔買い逃した、懐かしいグッズがお値打ち価格で売られているかもしれません。

たまにタイムセールをやっていて、普段よりも安い値段で買い物ができます。

***

キャラクターグッズには、文房具や食器などもあります。

100均で買うより、可愛い絵が描いてある方がいいだろと思って、クリアファイルやらマグカップやらを買いました。

駿河屋もブックオフと同じく、3000円以上の買い物をすると送料が無料になります。

3000円以下だと全国一律309円です。

こういう何円以上買い物したら送料無料になるサービスいいですね。

***

駿河屋で買った物です。

↑ いじめ、自殺未遂、非行、極道の妻を体験した著者が、29歳で弁護士になるまで。

私も必死で生きなきゃと思います。

↑かわいかったので。

↑お金が貯まりますように。

***

楽天の購入履歴見てて思ったんですが、買うだけ買って読んでない本たくさんあります…。

まとめ

ブックオフと駿河屋でばかり買い物しているのは、安くて品ぞろえが豊富だからです。

購入ページもスッキリしてて見やすいです。

楽天のお店ってページデザインが汚いところが多いんですが、ブックオフと駿河屋はゴチャゴチャしてなくていいと思います。

3000円以上で送料が無料になるところも嬉しいです。

現在は、買い溜めた本を全部読み終わるまで、もう本は買わないと決心しました。

速読マスターしたいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする